大会概要

愛媛県と広島県の間にある芸予諸島の島々を橋でつないだ「瀬戸内しまなみ海道」。
「瀬戸」や「海峡」と呼ばれる激しい急流が表情をつけ、日本のエーゲ海とも称えられる素晴らしい多島美が広がる穏やかで美しい「伯方島」を舞台に、全国からトライアスリートを迎えてトライアスロン大会を開催します。

大会名称

瀬戸内しまなみ海道「今治伯方島トライアスロン2019」
2019 JTUエイジランキングポイント対象大会(区分:B)
2019 JTU中国・四国ブロックサーキット大会
2021ワールドマスターズ関西 トライアスロン競技 出場資格ポイント対象大会

大会趣旨

 本大会は、平成29年に「愛顔つなぐえひめ国体」のイベント事業として初開催され、昨年の第2回大会に続き、この夏、第3回大会が開催されます。
 全国のトライアスリートを「瀬戸内しまなみ海道」エリアに呼び込み、交流人口を拡大するとともに、誘客に向けた取組みを展開することにより、瀬戸内しまなみ海道沿線地域の活性化を図ります。
 日本有数の景観を備える「瀬戸内しまなみ海道」の地域資源やポテンシャルを活かし、魅力的なコースを設定して今治伯方島の魅力を広く全国にPRします。

主催

今治市(今治伯方島トライアスロン実行委員会)

公認

公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)

競技主管

愛媛県トライアスロン協会

開催日時

2019年9月8日(日曜日)8時00分~12時04分30秒 ※選手受付登録は前日のみ。

開催地

伯方S・Cパークトライアスロン特設会場
住所:今治市伯方町叶浦甲1668-1
TEL:0897-72-3300
伯方S・Cパークのホームページ

開催日程(予定)

2019年9月7日(土曜日)

12時30分~15時30分 受付登録(伯方開発総合センター 1階 図書・相談コーナー)
12時30分~15時30分 コース下見(伯方開発総合センターよりバス出発)
16時00分~16時30分 競技説明会(伯方開発総合センター 2階 大ホール)
17時00分~19時00分 開会式・前夜祭(伯方体育センター 競技室)

【受付会場】今治市伯方開発総合センター
住所:今治市伯方町叶浦甲1668-30
TEL:0897-72-2725
今治市伯方開発総合センターの地図

2019年9月8日(日曜日)

6時30分~7時30分 選手確認・トランジションオープン
7時45分~7時55分 スタートセレモニー
8時00分〜 競技スタート ※ローリングスタート
  • ローリングスタートは、スイムスタート時の混乱を緩和することで、安心してマイペースで泳ぐ事ができます。
  • 申告タイム順に100名前後のグループ毎にスタート地点に集合し、10名づつ5秒おきにスタートします。(予定)
スタートから4時間後 競技終了
12時30分~ 表彰式・閉会式(フィニッシュフード会場特設ステージ)

競技内容

オリンピック・ディスタンス 51.5km(S1.5km・B40.0km・R10km)

制限時間

4時間(各所関門制限有り。詳細は競技規則を参照)

表彰区分

  • 【総合男女】各1位~3位
  • 【年代別男女】各1位~3位
    (~24歳、25~29歳、30歳~34歳、35歳~39歳、40歳~44歳、45歳~49歳、50歳~54歳、55歳~59歳、60歳~64歳、65歳~69歳、70~74歳、75~79歳)
  • 【リレー】総合1位~3位

募集定員

個人

400名(ふるさと納税エントリー50名含む)
※ふるさと納税エントリーについては、「ふるさと納税で応援」のページでご確認ください。
ふるさと納税で応援

参加費 20,000円

※参加費には記念品、保険代、前夜祭参加費を含みます。
※一旦ご入金いただいた参加費の返金には応じかねます。
※荒天による競技種目の一部変更や大会中止による返金に関しても一切致しませんので予めご了承ください。
※また、申込後に2019年度JTU会員登録の不備、必要書類が提出期限までに未提出のため参加取り消しされた場合においても、参加料の返金は一切致しませんので、ご注意ください。

リレー(3人組)※2名での申し込みはできません。

30組
参加費 39,000円

※参加費には記念品、保険代、前夜祭参加費を含みます。
※一旦ご入金いただいた参加費の返金には応じかねます。
※荒天による競技種目の一部変更や大会中止による返金に関しても一切致しませんので予めご了承ください。
※また、申込後に2019年度JTU会員登録の不備、必要書類が提出期限までに未提出のため参加取り消しされた場合においても、参加料の返金は一切致しませんので、ご注意ください。

保険内容(予定)

競技中の負傷などに対する実行委員会の補償は、大会において加入する保険の適用範囲内です。また機材・備品の補償は一切ありません。次の補償内容を必ず確認のうえ、不足と思われる方は、各自において別途保険に加入ください。

1 傷害保険

(1)死亡・後遺障害 1千万円
(2)入院日額 5千円
(3)通院日額 3千円

2 日射病保険

(1)死亡・後遺障害 1千万円
(2)入院日額 5千円
(3)通院日額 3千円

申込期間

2019年3月1日(金曜日)~6月30日(日曜日)
※先着順、定員に達し次第締切り。

参加資格

以下の3項目を全て満たすこと。

  1. 2019年度JTU加盟競技団体登録会員(JTU登録者)
    ※リレーでは、3名の内、最低1名のJTU登録が必要です。
    ※本大会のエントリーにはJTU(公益社団法人日本トライアスロン連合)の登録番号とチェックコードが必要です。お持ちでない方は下記のサイトからご登録ください。
    公益社団法人 日本トライアスロン連合(JTU)会員登録
  2. 2019年12月末日において満18歳以上のもの
  3. スイム1500mを50分内に泳げるもの

参加資格の譲渡について

大会での代理出走、権利譲渡はできません。こうした行為が判明した場合は失格となります。その場合、主催者はいかなる補償も返金もいたしません。

競技規則

JTU競技規則及び運営規則及びローカルルールを適用
(ウエットスーツ着用・自転車はロードレーサーまたはトライアスロン専用車限定、サイクルコンピューター装着推奨)

募集方法

JTU公認エントリーからのWEB申込

注意事項

  1. 競技説明会へは、必ず出席すること。出席しない場合は、競技への参加が認められません。
  2. スイムではウエットスーツの着用を義務とする。ラッシュガードは不可。
  3. バイク、ランにおいては公道を使用するので、交通規則を遵守しなければなりません。
  4. 気象状況等により競技種目、競技内容は変更になる場合があります。
  5. リレーの部は、3人1組でスイム・バイク・ランを行います。
    ※2人での参加不可。

大会に関するお問合せ

(1)競技全般について

愛媛県トライアスロン協会/八木
yagisetuo@yahoo.co.jp 090-4970-5358(17時30分 ~ 24時00分)

(2)愛媛県トライアスロン協会について

愛媛県トライアスロン協会/石田
ishidasp@muf.biglobe.ne.jp 090-8286-3884

(3)その他について

大会事務局/村上・多和
siminma@imabari-city.jp 0898-36-1515

コースマップ

コースマップ